スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演奏会無事終わりました♪
2008年02月18日 (月) | 編集 |
土曜日、約半年練習してきたオーケストラの演奏会が終わりました。以前にも演奏会終了後の記事を書いたことがあるのですが(過去記事参照)、今回はいつもと大きく違うことがありました。それは、
あまり虚脱感がない。
ということ。
いつも演奏会が終わった次の日は、日常生活を過ごしててもなんかぽわーーんとしてて現実世界に戻ってくるのが困難なのですが、今回は日曜日も午前中から家族で普通にショッピング。ぼーっとすることもなく普通に現世に帰ってまいりました。
ごめんなさい。今日はマニアックかつ硬い文章が続くと思います。。。

思いつく理由は「完全燃焼」。いつも完全燃焼しているつもりだったのですが、今回はいつもにも増してやりきった感が強いのです。演奏の出来に関しては、別に普段の練習よりも格段に上手く吹けたということもないし、どちらかというと極度の緊張でテンポや音程を狂わせ周りに迷惑をかけたのですが、何しろ全プログラムが終わった時の清々しさったらアンコールはブラームスのハンガリー舞曲第5番・第6番(5番はCMにも使われているので耳なじみのある曲です)だったのですが、最後の音を吹いた瞬間にぱーーっと景色が明るくなりさわやかな気分になる自分がいました。

ここまで完全燃焼できたのは、やはり思いいれが強かったということがあります。普段ぼえぱぱと参加しているオーケストラにももちろん思いいれはあるのですが、それ以上に自分の所属していた大学オケのOBオケ第1回演奏会というものに対する愛着は大きかった。ほぼ毎日のように練習時の録音をチェックし、オーボエだけでなく色んな楽器の注意点をスコア(全楽器の楽譜が一度に書かれているもの)に書き込み、それをみんなにフィードバックして・・・。
自分が演奏しない曲にも興味を持ち意見を言ったりするなんて、生まれて初めての経験でした。

ブラームス交響曲第4番を演奏するのは実は2度目のぼえまま。前回も1stをやり、2ndはぼえぱぱでした。夫婦で組んだので、お互いの演奏の癖もよく分かっているし、音質も似ている方なので殆どパート練習をしないまま本番に臨んだ覚えがあります。どちらかというとぼえぱぱに色々アドバイスをしてもらって演奏したような気が・・。でも今回は後輩の男の子が2nd。吹き方も音質も異なる二人で息を合わせた演奏をするのはどんなに難しいことか。練習の度に休み時間にはパート練習。口うるさく色々お願いごとをしてきちゃいました。
でもその甲斐あって2ndの子とも仲良くなれ、音楽的な感覚も似てきたと思います。これから何回一緒に吹けるかわからないけれど、もっともっと通じ合えるコンビになりたいなー♪
同じことが言えるのは木管セクションのみんな。お互い言いたいことを言える仲間って数少ないと思いますが、そんな仲間になれたなーと感動です。本当は言葉ではなく音楽で自然に合わせていくのが理想かもしれませんが、今回は数々の言葉がみんなの口から飛び出して、どんどんアンサンブルが合っていく過程が本当に楽しかった
また同じメンツで色んな曲を吹いていきたいです。

とまあ、ぼえままらしからぬ硬い硬い文章でしたが、最後に一番の御礼を申し上げたいのは・・そこのあなたたち!!(えらそー)
そう、家族です。
本番近くなると毎週末一日練習に行ってしまうひどい妻に代わり、昼ごはん・夜ごはん・子供たちの世話・お風呂・寝かしつけ・・・さらには数ある飲み会にも文句一つ言わずに家事全般こなしてくれたぼえぱぱ。
ブラームスやヘンゼルとグレーテルを一緒に聴いてあっという間に覚えてくれて、色んな歌詞をつけて明るく歌ってくれたなっち。なっちのおかげで、本番近くになり焦りと緊張でブルーになりつつあったぼえまま、復活することができました。(何度も失敗する夢見てたし)
練習に行くたびに「ママーー」と遠い目をして「バイバイ」と小さい声で行って見送ってくれたゆっち。翌日の朝ぼえままの顔を見ると「ママー!!」と抱きついてきてくれたねー♪嬉しかったよ。
今回は生まれて初めて本物のコンサートを見た子供たち。親子室という防音のお部屋に入れてくれたのです。楽しかったみたいで、いっぱい感想を教えてくれました。いつも本番の日はシッターさんに預けてしまってたので、親が出ている「本番」というものを自分の目で見れたことで、きっと不安な気持ちが減ったのではないかなーとほっとしました。なかなか小さな子が入れるクラシック演奏会は機会がないので、見せることができて本当によかったぁ。

打ち上げで遅く帰ってきたのですが、翌日の朝こんなものを渡されました。
大きなはなまるいただきました

演奏会のチラシの裏面に大きな花丸。そして「がんばったね!」の文字。写っていませんがもう半面にはぼえままの似顔絵が書いてありました。

がんばってよかった。なっち、子育て放棄して趣味に没頭している母についてきてくれて本当に有難う~(涙)

次の演奏会は7月。今度は別のオケでぼえぱぱと一緒にマーラー交響曲第5番を演奏します。感傷にひたっている場合ではないので、今夜からマーラーのスコアで譜読み開始だぁ。

ものすごくマニアックでごめんなさいっ。本番終わったので少し時間が出来るかな。まずはぐちゃぐちゃの家の掃除から始めよう。

いつも応援して下さって本当に有難うございます♪
最後まで読んでくれてありがとう~♪
ご面倒をおかけしますが、ランキング2つクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
夜中にメール返信してしまってごめんなさい!
orz(真面目に反省。。。)

でも、なんか、この日記にはじーんときました。

またぜひ一緒に演奏しましょう!
そのまえにオーボエパート会ですかねw
それでは失礼します。
2008/02/18(Mon) 21:14 | URL  | moriya さん#-[ 編集]
お疲れ様でした。
ぼえままさん、演奏会お疲れ様でした。
聞きに行かせてもらって、ぼえままさんの演奏を見て、ぼえままさんをすごくかっこいいなあって思いました。
主婦になっても、ママになっても、夫婦で趣味を一生懸命続けている姿はほんとにかっこいい!
とってもうらやましかったです!

なっちちゃんの、はなまるお手紙、感動しちゃいました。
なっちちゃんも寂しかったりするときがあるはずなのに、頑張ったママにはなまるだなんて!
なっちちゃん、ゆっちちゃんにも特大はなまるだね♪
あ、あといつも万点パパのぼえぱぱさんにも超特大はなまるだよねー♪
2008/02/18(Mon) 21:55 | URL  | あいけんまま さん#-[ 編集]
オラ、泣いちまっただよ~~。
感動した。
もう、パパもなっちもゆっちも最高だわ。
超ハナマルよ~~~~!!!

ぼえままさんも「完全燃焼」おめでとう。
なんだか、私すら清清しいわ☆

演奏会のチラシの裏面、大切に取っておきなよ~~ん♪
2008/02/18(Mon) 22:21 | URL  | ulali+silver さん#-[ 編集]
ありがとうございました
たくさんのことを教えていただきました。
期間は短かったですが、ものすごく実りのある時間を下さったです。
なんだか、吹き方変わったね、と色々な人に言われます。
もちろんぼえままさんの影響大です~。
また、ご一緒に演奏できることがあるといいですね。
2008/02/18(Mon) 23:11 | URL  | みくみく さん#-[ 編集]
みなさまへお返事♪
---moriyaさんへ---
いいえー。夜中は爆睡しているので全然OKですよ。
というか3時近くまで起きていること日常茶飯事だしね。お疲れさまでした。指揮に演奏に雑用に本当に大変だったでしょう。感謝しています。
これからもよろしくね♪

---あいけんままさんへ---
聴きにきてくれてどうも有難う~♪壇上に上った瞬間にあいけんままさん達を発見して、つい手を振りたくなったけれどぐっと我慢した私。(子供か)
本番4日前になっち達を預かってくれた時に調達したリードで無事に成功させることができたよ。本当に感謝しています!!いつも有難う~。
普段一緒にバカなことばかりしている私なので、たまに真剣な表情を見られてしまうとなんだか緊張しちゃうわぁ。かっこいいなんて・・・いつもかっこいいでしょっ。なんて。。

近日ある大イベント、一緒に頑張って乗り切りましょう♪楽しみ楽しみ。

---ulalisilverさんへ---
有難う~!!ごめんね。全然遊びに行ってないのに・・・。コメント超嬉しいです。
子供って親が喜ぶ何気ない行動をさらっとしてくれるよね。しかも本人全然下心とかないしねー。そんな行動をしてくれたらもう怒ったりやめようとか思うのに、次の日には普通にイカってた私。。
ulaliさん関東だし、よかったら次回演奏会いらして♪
ママ友たちには「見たことのない世界を覗けて嬉しかったぁ」と好評でした。
と、その前に、旦那さまのお店行かなきゃだわ。多分↑のあいけんままさん達と伺おうと思っています。

---みくみくさんへ---
本当にお疲れさまでした。練習期間中は言いたい放題いろんなことを言ってすいませんでした。でもそんな風に言っていただけてよかった。
歳を重ねていくにつれ、音ってすごい変わるもの。私も人生の中の色んな契機(結婚や出産など)でどんどん音も吹き方も変わってきました。そしてこれからも変わっていくと思います。これからも音楽を楽しんで生きていきましょう。
2008/02/19(Tue) 00:39 | URL  | ぼえまま さん#-[ 編集]
おつかれさまでした
がんばってるお母さんを見るのは、子供にとってすごく嬉しいというか、大きくなってとても励みになることだと思います。すごく良い家族、うらやましい!!オーボエの音色と一緒に愛情もどんどん熟成させていってください。どちらもとても美しいと思います。
2008/02/19(Tue) 02:18 | URL  | k344 さん#-[ 編集]
なっちちゃんのはなまるに感動してしまった。
「がんばったね」がまた泣けてしまった。
よき理解者、応援隊がいて幸せだね。

いつか、家族でぼえままさんのコンサートに聴きにいきたいなぁ。
いつもと違う世界をぼえままさんを子供達に体験させたい(笑)
素敵だもんホント!!
ちょっと先の話になっちゃうけど実現したいなぁ
これからも頑張ってくださいね。



2008/02/19(Tue) 02:51 | URL  | みーひーママ さん#-[ 編集]
7月の時、なっちは私にも同じの
書いてくれるだろうか。
2008/02/19(Tue) 12:39 | URL  | ぼえぱぱ さん#-[ 編集]
みなさまへお返事♪
---K344さんへ---
そういう風に言ってくれるととっても嬉しい♪正直家族(特に子供)にはいつも少なからず罪悪感を持ってオケやっているんだよね。それなのにK344さんのお酒の誘いは断れないのぉ。。。
これからも美しい音色を奏で美しい家族愛を注げられるよう努力します!

---みーひーママさんへ---
有難う♪ほんと、いつか来て来て~!私のママ友特権としてしょっちゅうクラシックコンサートご招待よぉ(笑)
子供たちにはまだクラシックがつまらないとか固定観念がないから、素直に受け入れてくれると思います。ぜひっ仙台から来てくれることお待ちしています。
客席に入れるのは小学校入学後くらいからかな?うちはゆっちが入学したら連れていこうと思っています。
ていうか、会いたいね。

---ぼえぱぱさんへ---
おっブログ初めて1年以上経ったけれど、もしや初コメント?
いいよ。なっちに仕込んでおくよ(微笑)
2008/02/19(Tue) 23:31 | URL  | ぼえまま さん#-[ 編集]
おはようございます!2回目のコメント!!!
ついつい読み直してしまいますね!この日記は!(^^)

思うんですが、親の背中を見て育ちますよね。
こどもって。

ぼえまま様の後ろ姿は、しっかりと子ども色んなメッセージを伝えてると思いますよ。
そうでないとああいう絵を描いたりはできません!(^^)

ただ一緒にいれば、それだけで子どもは立派に育つかと言えば、僕はそうではないと思います。

親としての想いを犠牲にして、無理して子どもを育てる事は、子どもに逆に悪影響を与える事もあります。(経験談(爆))

うちの親は過干渉でうざかったので!!!(^^)
時々いないと気が楽だった時期もありました。

今もうざいっ、、、
まあ、甘えるところは甘えたりしますが。

逆に不在があって、母親のありがたみもわかったりするような気がします。

でも、男の立場としては、もし嫁さんがそうだったら、、、いや、これは書くまい!w

でも、僕のスタンスや考えはそれほど変わらないと思います。

なんだか、つらつらと勝手な事を申し上げてすみません。

是非とも次回いずれかの機会でぼえまま様、ぼえぱぱ様と一緒に演奏できるのを楽しみにしてます!(^^)

p.s.にしてもこのブログは巨大コンテンツですね、、、
2008/02/23(Sat) 10:38 | URL  | moriya さん#mQop/nM.[ 編集]
moriyaさんへ
どうも有難う♪私の後姿がしっかりしているかというのは非常に不安だけど、今のところはまっすぐ育っているかな。このまま沢山愛情を注いでいきたいなーと思っちょります。

主婦ブログにしては巨大コンテンツなのかな?いや、かなり適当ブログっすよぉ。
2008/02/25(Mon) 01:18 | URL  | ぼえまま さん#-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。